競輪で稼ぐなら知っておきたい「ライン」について

   

競輪で勝つならラインを知ろう

空気抵抗を減らすために協力する「ライン」

競艇の仕組み でも紹介しましたが、競輪は早いだけでは勝ち続けることができません。

最高時速70kmもの強い空気抵抗を肉体に受ける過酷なレースなので、いかに体力を温存できるかが非常に重要なポイントになります。

そこで考えられたのが、2~5人の選手たちが前後に並んで走るラインです。

ラインは基本的に所属地域の近い選手と組まれることが多く、レースによっていくつラインが組まれるかなどは変わります。

予想に関わるライン戦

競輪のレースは、選手個人の実力のほか、ライン戦の駆け引きが結果に大きく影響します。

レース当日のラインはスポーツ紙や専門誌に掲載されるので、予想の際は参考にしてみましょう。

ラスト2周になった頃からレースは大きく動き、ラストまで選手たちの激しい攻防が続きます。

次のページ
賭け方について

 - 競輪