初心者だけど競馬場に行ってみたい!迫力のレースを生で観戦しよう!

   

競馬場に行く前に知っておきたい豆知識

競馬のことは少しわかってくると、実際に競馬場に行って生のレースが見たくなりますよね。
初めて競馬場に行く際の知っておきたいことについて解説します。

馬券を買う必要なし!見るだけでもOK

競馬場に行っても、馬券を買う(賭ける)必要はありません。

入場料の100円〜200円を支払えば誰でも入場できます。

年齢制限について

競馬場の入場に関して年齢制限はなく、赤ちゃんを連れて遊びに来ている方もたくさんいます。

ただ馬券を購入できるのは20歳以上に限りますのでご注意を。

開門は9時!休日を有効利用しよう

競馬場の開門は原則9時です。
馬券の発売は原則9時半開始で、混雑状況などにより若干変更されることもあるようです。

休日の朝9時は早いと感じるかもしれませんが、ぜひ1度は生のレース観戦をおすすめします。

混雑ピークはいつ?

競馬は最後から一つ前がメインレースとなるため、午後3時過ぎが混雑のピークになります。

もっとも盛り上がる時間でもありますのでぜひみたいところですが、帰りの混雑などを考慮して早めに帰るのもありです。

おすすめの曜日は?

初めてなら比較的空いている平日がおすすめですが、週末しか休めない方はG1などビッグレースのない土曜日を選びましょう。

初心者がいきなり大レースのタイミングで賭けるのはあまりおすすめできません。

馬券の買い方など最初は色々と迷いやすいので、できれば競馬経験者の人と行くのが安心です。

馬券を買うときのポイントは?

全く予想の知識がない場合は、誕生日など好きな数字の組み合わせで買ってみる方が多いです。

ビギナーズラックで、いきなり利益を出すことができるかもしれません。

本気で当てたい、自分で的中させた快感を味わいたい方は競馬情報を集めて予想してみましょう!

 - 競馬